内臓脂肪の燃やし方、減らし方を解説。健康診断で危機感を感じている方、自分に適した方法で健康的に減らしていきませんか?

【さよなら内臓脂肪】根こそぎ減らせる内臓脂肪専門サイト

サプリ 実践 食生活

【味の素DHA&EPA+ビタミンD】手頃価格で内臓脂肪に良質な油を降り注ごう

投稿日:2016年11月24日 更新日:

p217-1

商品名では、DHA・EPAだけでなくビタミンD 配合であることをアピールしています。そして、亜麻仁油成分であるα―リノレン酸が含まれているという点に注目したいと思います。

亜麻仁油は、オメガ3として話題になっていますが、とても高価な成分としても知られています。

この成分を配合した点に、食品メーカー『味の素』ならではのプライドを感じます。

味の素 DHA&EPA+ビタミンD 内臓脂肪への効果

p217-2

「魚不足の食生活をサポート!青魚のサラサラ成分で冴えた毎日を実感!」と高らかに始まります。青を基調としたパッケージには魚を連想させるイラストが描かれ、青魚成分のDHA・EPAがふんだんに配合されていることを期待させてくれます。

オメガ3として優秀な油たち

1日当たり4粒の服用で、DHA300mg、EPA100mg、そして亜麻仁油から抽出したα―リノレン酸100mg、合計500mgの摂取が可能です。いずれもオメガ3として話題の成分であり、中性脂肪を分解、吸収をさまたげて内臓脂肪の蓄積を阻止する効果が認められています。

バランスの良さは負けません

公式サイトではこの配合バランスを強調するため三角形に配置するなど、そのはたらきを前面に訴えています。

骨を助けるビタミンD

またビタミンDの配合もこの商品の特徴です。体調を整える、カルシウムの吸収を助けて骨を丈夫にするなどのはたらきが報告されています。骨粗鬆症などを心配する中高年層にはありがたい成分です。

オメガ3と連携プレイ

ビタミンDが不足すると糖尿病や動脈硬化、免疫力の低下を招く危険性があるとも言われています。前述のオメガ3群と一緒に摂取することで健康への道が広がります。

1日4粒(1908mg)あたりの場合

DHA 300mg
EPA 100mg
α-リノレン酸 100mg
ビタミンD 1000IU
エネルギー 13.3kcal
たんぱく質 0g
脂質 1.20g
炭水化物 0.63g
ナトリウム 4.7mg

1日4粒のうちおよそ1/4がDHAなどのオメガ3群で占められています。脂質である事に変わりはありませんが、魚由来・植物由来の油は動物由来の油と違い、固まりづらい特性があります。

思い出の中に答えがある 味の素の責任

冷めて白く固まったラードを見たことがあると思います。でもゴマ油やサラダ油はなかなか見かけません。その配合には食用油も扱う味の素ブランドとしての強い責任を感じます。

味の素 DHA&EPA+ビタミンD 他のサプリとの違いは?

p217-3

このサプリは、食品メーカーならでは視点が生かされているように感じます。

☑毎日摂取するには何が必要か?

☑無理なく続ける事は出来る価格設定になっているのか?

☑と、軽く挙げるだけで3つの違いがあります。

味の素商品は日本だけでなくアジア全域で販売されています。そういったマーケティングが生かされているようです。

DHA300mgEPA100mgが配合

厚生労働省が推奨する1日の摂取量は、それぞれ1gです。しかし食物から摂ることは困難です。そこで、補助食品を用いるのが一般的です。それでもそれぞれ1gを摂り継続するには費用面からも現実的ではありません、

良心的な価格でありたい

各メーカーが独自のレシピとブレンドで効率よく、できるだけ費用負担も少ない提案をしています。この商品の場合、1袋約1か月分で、2000円程度、1日当たり約67円です。この金額ではイワシ1匹も買えません。

亜麻仁油のα-リノレン酸が配合

女優の藤原紀香さんは美容と健康のために亜麻仁油を日常の食事に摂りいれている事で注目されました。その後は、女優の永作博美さんやモデルの蛯原友里さんも使っていると題が広がりました。美女ぞろいですね。

古代ギリシャから欲しい油だった

アマ(亜麻)という一年草の植物の種を、圧搾して抽出することで採れる油です。歴史は古く、古代ギリシャでは胃腸の調子を良くするとして亜麻仁油の薬効を認めており、「世界最古の健康食品」ともいわれています。

必須脂肪酸と呼ばれる理由

この油に含まれるα(アルファ)-リノレン酸は、必須脂肪酸で身体に必要不可欠な栄養素の一つです。オメガ3群としてDHAEPAと同じように血流の改善、悪玉コレステロールや中性脂肪の軽減、血栓や動脈硬化の予防、高血圧の予防などに有用です。

高価な効果だけど試してみたい

ほかにも、ストレスの軽減、脳の機能改善、記憶力の向上、老化の予防、うつ病の軽減などにも効果が期待されています。また非常に高価な成分として知られていますが、そこにはしっかりとした理由が存在していますね。

注目のビタミンDを配合

青魚のほかにもきのこ類に多く含まれるビタミンD の研究が注目されています。明らかになっているのは、体調を整える、カルシウムの吸収を助けて骨を丈夫にするということです。

歩くのも辛くなる加齢

歩行不安などの年齢を感じる中高年層にはありがたいビタミンです。このビタミンが不足すると糖尿病や動脈硬化、免疫力の低下を招く危険性があるとも言われています。

がんに対して完全試合を目指す

また近年はガンに対する実験が話題になりました。他社に先駆けてこのビタミンに注目し、1000IUを配合しています。

■IU

生体に対する効力でその量を表す単位、数値が大きいほど強力

成分のバランスと価格がピカイチ

この商品は、その成分バランスの良さと低価格が魅力です。1日4粒摂取しても68円程度ですが、その中にはDHAとEPA、さらには高価な成分であるα(アルファ)-リノレン酸、さらに微量しか抽出できないビタミンDが含まれています。

守って守って内臓脂肪に勝ちたい

主体となるDHAとEPAのはたらきを、他の2つの成分がサポートする形です。攻撃型のフォーメーションと言えるかも知れません。

【口コミ】味の素 DHA&EPA+ビタミンD

p217-5

評判がすこぶるいいです。不平や不満コメントがなかなか見つかりません。ここまで消費者を納得させられるとは、感服いたしました。気になる商品ですね。

良い口コミ どちらでもない口コミ
血圧が高かった(大体150以上)が最近測ってみると125-130位です。 1ヶ月では効果が分からず。効果が分かるまでは忍耐か。
効果てきめんで体が軽い。 まだ始めたばかりということもあって、劇的な変化は感じられない。
健康診断では数値が全般的にかなり改善されました。
良心的な商品だと思った。値段だけでなく効果にも期待したい。
この様なサプリは安くて、大手の安心できるところが一番ですね。

内容量、充実した成分、安心できる食品メーカー、価格設定などバランスが取れた商品だという評価の現れです。パッケージも簡易的なアルミパウチで、過度なデザインもありません。

後述しますが初回購入の設定額が相当低く抑えられていて、それがきっかけとなって継続購入されるケースが多いようです。

【楽天/amazon/公式サイト】どこから買うのがお得か調べました

p217-6

公式サイトに明記されていませんが、通販専用商品のようです、ショッピングモールでの販売は見当たりません。そのような工夫で販売価格を低く抑える手法は、このアプローチはキューピーブランドと同じですね。

楽天 Amazon 公式サイト
通常価格 税込み2,052円/袋 (120粒)の場合 ※約1か月分
取り扱いなし 取り扱いなし 定期コース

初回税込み500円

2回目以降10%引きで税込み1,847円

毎回送料無料

価格も、1日当たり68円弱と低価格です。肝心のDHA・EPAの含有量は申し分ありません。

至れり尽くせりの姿勢が支持を集める

初回500円という価格は魅力的です。定期購入すれば2回目以降も10%引きです。送料も無料と至れり尽くせりで、口コミの高評価も納得がいきます。

まとめ

p217-7

味の素は、日本屈指の食品メーカーです。その市場は国内だけでなくアジア全域、欧米にもおよび、主力商品を絞り切れないほどその範囲は広いものです。

しかしその企業規模と照らしてみると、この商品の開発の背景には関連企業の『Jオイルミルズ』と『やまき』の存在があったのではないかと想像しています。

前者は植物油のトップブランドであり、後者は出汁(いわば魚)のリーディングカンパニーです。両社にストックされた知恵や知識、そして経験が生かされているように感じてなりません。

原材料選びでも、良質なものを低い仕入れ値で導入できれば商品づくりで強いアピールができます。食品メーカーとしての『健康への願い』が、この商品に凝縮しています。

味の素の企業テーマは、“Eat Well Live Well”です。食べる事の大切さ、食べる事を楽しむためには健康でなえればいけないということに行き着きます。

-サプリ, 実践, 食生活

Copyright© 【さよなら内臓脂肪】根こそぎ減らせる内臓脂肪専門サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.