内臓脂肪の燃やし方、減らし方を解説。健康診断で危機感を感じている方、自分に適した方法で健康的に減らしていきませんか?

【さよなら内臓脂肪】根こそぎ減らせる内臓脂肪専門サイト

サプリ 実践 食生活

【難消化性デキストリン】内臓脂肪がつきにくくなる安全成分がある

投稿日:

p208-1

内臓脂肪や中性脂肪の増加を抑えてくれて、さらには不足しがちな栄養成分を補ってくれる夢のような商品があると嬉しいな~なんて考えているあなた。実はそれ、既に現実で叶っています。

そんな魔法のような成分の名前は「難消化性デキストリン」。とっつきにくいような怪しげな名前ですが、優秀で安全な成分なのです。

目次

難消化性デキストリンが内臓脂肪に効く理由

p208-2

難消化性デキストリンを摂取することで、内臓脂肪にどのような効果があるのでしょうか?

内臓脂肪蓄積の原因をおさらい

まず内臓脂肪がつく原因から振り返ってみましょう。原因としては、消費エネルギーの量を上回るエネルギーが体内にあったり、男性という性別の傾向として脂肪が内臓につきすぎたりすることが挙げられます。

内臓脂肪を防ぐ見えない力

そのため、これらを防ぐ力が必要。そこで、難消化性デキストリンが活躍するのです。難消化性デキストリンには、取り入れた糖・脂肪の吸収スピードを遅らせ、さらに脂肪の蓄積を抑制する力があります。

これによって、内臓脂肪の増加を抑えることができるのですよ。

難消化性デキストリンとはデンプンの一種

では、この難消化性デキストリン。一体、どのような成分なのでしょうか。なんだか複雑そうな名前だから、科学物質かなにかなのでは…と不安に思う方もいるはず。

ですがご安心ください!難消化性デキストリンは、みなさんがご存知の「デンプン」の一種なのです。

難消化性デキストリンの安全性はバッチリ

トウモロコシなどに含まれてるデンプンを分解し、その中の難消化成分を取り出して、「水に溶ける性質を持つ食物繊維」にしたものがこの難消化性デキストリン。

これは、元々食物繊維を補うために開発されたもので、特定保健用食品としても厚生労働省から認可されており、さらに米国食品医薬品局でも安全性の高い食品として認められているのですよ。

難消化性デキストリン体内での働き

デンプンの一種である難消化性デキストリンですが、その働きはどんなものかというと、

食事と一緒に摂取することにより小腸での糖・脂肪の吸収スピードを緩やかにさせる
食後の血糖値・血中中性脂肪値の急激な上昇を抑える
内臓脂肪・中性脂肪を減らす作用

といったものがあります。

内臓脂肪を減らすという点に関しては、難消化性デキストリンを含んだお茶を摂取したところ、内臓脂肪・中性脂肪の有意な低下が確認されたという結果がよく知られています。自然由来のもので、内臓脂肪や中性脂肪の対策ができるのは、嬉しいですよね。

難消化性デキストリンとデキストリンの違い

p208-3

そういえば、よく「デキストリン」という言葉を耳にするけど、これは難消化性デキストリンとは違うの?と思ったあなた。この2つは、でんぷんを使っていることなどに共通点はありますが、その性質は実は全く異なるのですよ。

糖質であるデキストリン

デキストリンは簡単に言うと「糖質」です。デキストリンは、ポテトチップスを作る際に、しょうゆなどの液体物を粉末状にするために用いられる添加物としてもその役割を果たしています。

難消化性デキストリンは食物繊維で多彩なキャリア

対して、難消化性デキストリンは「食物繊維」。この性質を活かし、健康食品、医薬品などに使用されることが多いようです。

難消化性デキストリンの正しい摂取量と副作用

p208-4

私たちの身近にある植物からつくられる難消化性デキストリンは、安全な食品素材と認定されており、栄養補助食品(サプリメント・粉末・ドリンク等)といった形で販売されております。

ではこの難消化デキストリン、1日に定められている摂取量や副作用などはあるのでしょうか。

正しい摂取量

アメリカの食品医薬品局は、難消化性デキストリンの1日の摂取量の上限は、明確に定める必要がないとしています。摂りすぎて害になることはないということが言えるでしょう。

体内のバランスを崩さない

1日3回毎食前に難消化性デキストリンを10g、16週間摂り続ける実験でも、血圧やたんぱく質、カルシウム・マグネシウムなどの数値・濃度変化は見られなかったそうです。といっても、ある程度目安がある方がわかりやすいですよね。

希望を叶える摂取量とは?

難消化性デキストリンの摂取量は、「期待する効果」によって変えた方が良いかと思われます。まとめると以下の通りです。

期待する効果 難消化性デキストリンの摂取量
内臓脂肪を減らしたい 1日10g程度、1日3回の食事時に一緒に摂取、4ヶ月は続けた方がよい
中性脂肪を減らしたい 1日3回、3か月続けた方がよい
コレステロールを減らしたい 1日3回、3か月続けた方がよい
排便を促したい 1日5g程度、10日間は続けた方がよい
ヘモグロビンを増やしたい 1日5g程度、1日3回摂取、4か月は続けた方がよい

※ヘモグロビンが減少すると、脳に酸素が運ばれにくくなり、疲れやすい・睡眠不足の状態になったり、貧血気味になったりすることがあります。

適量摂取に副作用の報告なし 万事ほどほどに

難消化性デキストリンを通常通り摂取する分には、下痢などの胃腸症状をはじめ、とくに問題となる症状はみられないそう。

ただし、あまりにも大量に摂るとお腹が緩くなったりする場合があります。何事もほどほどにいきましょう。

豊富!難消化性デキストリン含有の商品を特集

p208-5

難消化性デキストリンは、低粘性・低甘味かつ、耐熱性・耐酸性に優れている食品素材であるため、さまざまな食品に用いられています。

難消化性デキストリンが使用されている食品を以下の表にまとめてみました。

商品名 メーカー名 難消化性デキストリン以外の原材料 主な成分(1袋、1粒分) コスト(1日当たり) 備考
イージーファイバートクホ 小林製薬 なし エネルギー 4.9~7.5kcal 約31円程度 1日1パック目安
食物繊維 4.2g
賢者の食卓ダブルサポート 大塚製薬 なし エネルギー 7kcal 約150円程度 1日3包
食物繊維 5g
ネイチャーメイド食物繊維 大塚製薬 セルロースリン酸カルシウム 等 エネルギー 0.4kcal 約28円程度 1日当たり9粒目安
食物繊維 0.3g
グッドスルー DHC ビフィズス菌末/セルロース 等 エネルギー 6.7kcal 約41円程度 1日1包目安
食物繊維 1.19g
ビフィズス菌 16億個
炭酸水スパークオーα サンガリア 酸味料/塩化Ca/塩化Mg 食物繊維 5.5g 約130円程度 1日1本(500ml)
三ツ矢サイダーW(ダブル) アサヒ 炭酸/香料/酸味料/甘味料(アセスルファムK/ステビア) 食物繊維 5.0g~7.0 g 約150円程度 1日1本(485ml)
アサヒ 食事と一緒に十六茶W(ダブル) アサヒ ハトムギ/大麦/ハブ茶/黒豆(大豆  )等 食物繊維 5.4 g 約140円程度 1日1本(250ml)
パーフェクトフリー キリン 大豆たんぱく/ぶどう糖果糖液糖/ホップ/米発酵エキス 等 食物繊維 5g 約130円程度 1日1本程度

(350ml )

商品名:イージーファイバートクホ メーカー名:小林製薬

小林製薬のイージーファイバーシリーズは、ドラッグストアなどで見かけたことがある人も多いはず。これは、粉末状になった難消化性デキストリンを飲み物に混ぜて飲みます。

1日に飲む分を1パックごとにわけられているので、ラクラク摂取できるのが良いですね。

公式:(http://www.kobayashi.co.jp/seihin/ef/

商品名:賢者の食卓ダブルサポート メーカー名:大塚製薬

賢者の食卓ダブルサポートも、難消化性デキストリンを粉末状にしており、食事時に飲み物に混ぜて摂取します。こちらはスティックタイプで、1回分ずつ分けられています。職場にも持っていける手軽さがあります。

公式:(https://www.otsuka.co.jp/product/kenja_no/

・商品名:ネイチャーメイド食物繊維 メーカー名:大塚製薬

ネイチャーメイド食物繊維は、難消化性デキストリンをサプリ状にしたもの。1日9粒が目安となっていますが、この量で、リンゴ約1個分の食物繊維を吸収することができます。粉末が苦手な方にはこういったサプリタイプがおすすめです。

公式:(https://www.otsuka.co.jp/product/naturemade/item_310/

・商品名:グッドスルー メーカー名:DHC

DHCの人気の健康食品シリーズに、実は難消化性デキストリンが含まれたものがあること、ご存知でしたか?

難消化性デキストリンの他にもビフィズス菌などの、お通じ改善に期待できる成分が多く含まれているため、お通じに関する悩みがある方におすすめ。また、こちらはヨーグルト風味の粉末タイプですので、飲みやすいというのも大きな特徴です。

公式:(http://www.dhc.co.jp/goods/goodsdetail.jsp?gCode=2488)

・商品名:炭酸水スパークオーα メーカー名:サンガリア

サンガリアからは、難消化性デキストリンが含まれている炭酸水が発売されています。粉末やサプリのように、飲むための手間がかからないのが嬉しいですね。また、カロリー0なので、ダイエット中の方やカロリー計算をしている方にもおすすめです。

公式:(http://www.sangaria.co.jp/products/soda/tansansui-spark-o-alpha/

商品名:三ツ矢サイダーW(ダブル) メーカー名:アサヒ

大正5年に商標登録され、それから現在まで多くの人に愛されるアサヒの三ツ矢サイダー。そんな三ツ矢サイダーにも、難消化性デキストリンが含まれた商品があるのです。

こういった人気商品にも取り入れられているのを見ると、難消化性デキストリンに対する信頼が感じられますね。

公式:(http://www.asahiinryo.co.jp/products/tokuho/mitsuya_w/

商品名:アサヒ 食事と一緒に十六茶W(ダブル) メーカー名:アサヒ

アサヒの食事と一緒に十六茶W(ダブル) は、食後の糖の吸収と脂肪の吸収をおだやかにする 効果が期待できる、難消化性デキストリンを含むトクホ飲料です。脂肪が気になる方におすすめです。カフェインゼロというのも体に優しく、助かりますね。

公式:(http://www.asahiinryo.co.jp/products/tokuho/16cha_syokuji_w/

商品名:パーフェクトフリー メーカー名:キリン

キリンでは、なんと難消化性デキストリンを含んだノンアルコールビールが登場!健康を気にしながら、好きなビールを飲める。これほど幸せなことはないですね。脂肪の摂取抑制・糖の吸収を穏やかにする役割が期待できます。

公式:(http://www.kirin.co.jp/products/nonalcohol/perfectfree/

あなたに合った難消化性デキストリン商品はどれ?ライフスタイルで決めよう!

p208-6

上記のように、実に幅広い難消化性デキストリンの商品がありますが、選ぶ際に大事にしたいのは、自分のライフスタイルの中で無理なく摂取できるかどうか。

外食メインタイプ・昼夜逆転タイプ・家でゆっくりしたいタイプ…と様々なライフスタイルタイプに合った商品をご紹介していきます。

外食メインタイプには手間の不要なドリンクタイプを

日々忙しい生活を送っており、外食メインで、なかなか私生活の面で手間をかけたり、ゆっくりすることができないなら、すぐ購入できて、すぐ飲めるペットボトルタイプの難消化性デキストリン商品がおすすめです。

アサヒの三ツ矢サイダーW(ダブル) や、キリンのパーフェクトフリーなどで1日の終わりに乾杯するのも良いですね。

昼夜逆転タイプには野菜不足も解消するサプリタイプを

仕事や生活スタイルの関係で、昼夜逆転しがちの方は、野菜不足にも対応した大塚製薬のネイチャーメイド食物繊維がおすすめです。自分のペースで1日に決められた量を飲みましょう。

逆に1日3回の食事時に~という制限があるものは、必ず同じライフワークを過ごしているといった場合でない限り、不規則になりがちなので、あまりおすすめしません。

家でゆっくりする時間を確保したいタイプ

仕事から帰ってから、ゆったりとした時間を確保しているという方は、リラックスタイムのお供に飲んでいる飲み物に粉末状の難消化性デキストリン商品をプラスしてみてはいかがでしょうか。

小林製薬のイージーファイバートクホや、大塚製薬の賢者の食卓ダブルサポートがおすすめです。

まとめ

p208-7

難消化性デキストリンと聞くと、難しい科学成分をイメージしてしまいがちですが、実は植物由来成分の安全な成分なのです。

さらに、不足しがちな食物繊維を補ってくれたり、内臓脂肪・中性脂肪の抑制を果たしてくれるという優秀さ。健康が気になる方はぜひ、この難消化性デキストリンを取り入れて行きましょう!

-サプリ, 実践, 食生活

Copyright© 【さよなら内臓脂肪】根こそぎ減らせる内臓脂肪専門サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.