内臓脂肪の燃やし方、減らし方を解説。健康診断で危機感を感じている方、自分に適した方法で健康的に減らしていきませんか?

【さよなら内臓脂肪】根こそぎ減らせる内臓脂肪専門サイト

サプリ 実践 食生活

【小林製薬ナットウキナーゼ EPA DHA】内臓脂肪にイジメられた血管回復に

投稿日:2016年11月24日 更新日:

p181-1

日本の伝統的な発酵食品と言えば、『納豆』ですね。その納豆から抽出したナットウキナーゼを配合した、DHA・EPAサプリです。

日本人にとって馴染みやすく、健康和食の代名詞のような『納豆』を使っていることと、小林製薬という有名企業のイメージがシンクロして、興味深い商品となっています。

他にも、タマネギ成分を加える事で、さらなる効果アップ、パワーアップが期待されるサプリができました。

ナットウキナーゼ EPA DHAの内臓脂肪への効果

p181-2

他のDHAEPA商品との大きな違いは、『ナットウキナーゼ』が含まれている点です。しかし公式サイトでは具体的な効果を記述していません。それは『ナットウキナーゼの溶かすチカラ』とだけであり、いったい何を溶かしてくれるのでしょう。

ナットウキナーゼが溶かすものとは?

日本ナットウキナーゼ協会のサイトによると、この成分は血液中の血栓にはたらき『溶かす』効果があると記述されています。厚生労働省が積極的な摂取を推奨しているDHA・EPAは脂質を分解して吸収されづらくする効果があります。

タマネギの血液サラサラ効果

さらにタマネギの血液サラサラ効果にも注目しました。北海道葉山町だけで栽培される品種『さらさらレッド』には、通常の3倍近く有益成分『ケルセチン』含まれています。これを取り出し、配合することに成功しました。

健康生活のお手伝い

ナットウキナーゼとDHA・EPAさらにタマネギ由来のケルセチン、これらのエナジーバランスにより血中脂肪を溶かし、吸収をやわらげ、血流をよくする事で、健康な生活が送れるのです。

1日1粒(300mg)あたりの成分表

DHA 60mg
EPA 11mg
ナットウキナーゼ活性 2000FU(製造時)
ケルセチン配糖体 12.6mg
エネルギー 2.7kcal
たんぱく質 0.15g
脂質 0.19g
糖質 0.083g
食物繊維 0.037g
ビタミンE 0.012~0.12mg
ナトリウム 0.02~0.8mg

1日1粒目安という摂取量自体が他商品に比べて少ないので、DHAとEPAの配合量も比例して少なくなっています。

低価格のベストバランス

しかしこの商品はナットウキナーゼとケルセチンが含まれて、それぞれの効果を補完しながら血液にはたらくという事であれば、これがベストバランスなのです。しかも価格が低く抑えるためにもこうした配合が必要だったと推察されます。

ナットウキナーゼ EPA DHA 他のサプリとの違いとは?

p181-3

小林製薬と言うと、ユニークな商品名が話題になりますね。膀胱に働く「ボーコレン」、シミに効く「ケシミン」など、その効能まで分かる親切な名前です。

反してDHA EPAサプリは、真っ向勝負という感じです。ただナットウキナーゼを配合するあたり、このメーカーならではの変化球なのでしょう。

他商品にはないナットウキナーゼ配合

ナットウキナーゼには血栓を溶かす効果があります。では血栓とは何なのか、どうしてできて、どのような不都合があるのでしょうか。

血管の中の塊は周りを巻き込み不幸にする

血栓とは、血管内にできた血小板や血液の塊です。血流が悪くなり、さらに血中の脂肪やコレステロールが付着すると心臓に負担がかかります。

血栓の原因となるのは「フィブリン(Fibrin)」という物質です。大きなストレスを感じると、フィブリンは増える性質があります。

血流が滞ると血栓ができる

座りっぱなしで起こるエコノミークラス症候群も、血栓が原因だというニュースを聞いた事があるのではないでしょうか。長時間同じ姿勢を続けることで、血の巡りが悪くなり、血栓が生まれるのです。

傷ついた血管をしてくれるけども迷惑

また傷を治そうと固まる傾向があるため、高血圧や高血糖で血管が傷つくと血栓が生じやすくなります。そこに脂肪やコレステロールが付着して血流を妨げ、脳梗塞・心筋梗塞の危険性が増えます。

1粒で今日も1日安心に過ごす

この商品には日本ナットウキナーゼ協会が推奨する1日の摂取量2000FUが、1粒に含まれています。(FU:血栓=フェブリンを溶かす酵素のチカラを表す単位、数値が大きいほど強力)

タマネギのケルセチンパワーが血液のさびを防ぐ

タマネギが血液をサラサラにするというニュースはよく耳にします。このサラサラ効果にはたらくのが、“ケルセチン”です。赤血球の動きを活発にし、血流を保ちます。これはケルセチンの抗酸化作用のはたらきで、血液がさびないようにしてくれています。

さらさらレッドは選ばれし農家が作る作品

この商品に使われているタマネギ『さらさらレッド』は、通常のタマネギよりも3倍近くのケルセチンが含まれていることがわかり採用が決定しました。北海道葉山町だけ、しかも品質保持のためわずか15軒だけで栽培される貴重なタマネギです。

必要十分なDHA・EPAを配合

厚生労働省は推奨するDHA・EPAの摂取量は1日あたり、それぞれ1gです。それと比べると、この商品の配合量は、やや少ない印象があります。

しかし推奨量を食品から摂ることは難しく、また条件を満たしている商品もこれまで見かけません。メーカーそれぞれの目的に合わせた配合を調整しているようです。

人は血管でできている

この商品の目的は、血管を元気にし、血流を促進することで健康をつなげる事です。目的に沿ってDHA・EPA効果が発揮できる、必要で十分な量を配合しています。

ストレスと血栓のカギを握るケルセチン

ケルセチンが不足すると、ストレスを感じやすくなります。ストレスは、血栓を作りやすくなります。血栓ができると血中の脂肪やコレステロールが付着して血流が悪くなります。血流が悪くなくと・・・・。命に関わる疾患につながる危険性が増えます。

この商品は、配合されているそれぞれが自信の役割を果たすだけでなく、他のはたらきをサポートするという相乗効果で成り立っていると言っても過言ではないでしょう。

配合の工夫は価格を抑える事にも成功しました。1日1粒だけでいいという手軽さも継続につながりやすいことでしょう。

【口コミ】ナットウキナーゼ EPA DHA

p181-4

この商品のウリはDHA・EPAなのか、ナットウキナーゼなのかタマネギなのかということは気になります。そこだけでなく、それらの相乗効果なのだという点を理解して欲しいですね。

良い口コミ 悪い口コミ
頭がすっきりして効いている気がします。さすが小林製薬さん。 小林製薬の商品でもっと普通のDHAはないのでしょうか。
血液がさらさらする効果がかなり期待できるように感じました。 納豆押しというのはちょっと抵抗が。
続けやすい値段もいいです。 安いけれどその分成分も少ないとのこと。
成分がきちんと開示されている点も好感が持てます。 納豆菌を重視するなら良いが、DHAを重視するなら今一つか。
体調いいです。ほかにグルコサミンなども小林製薬のものを飲んでいます。 効果をすぐに実感できなかったので継続するのに不安。

納豆パワーについては、多くの情報から効果を期待するものの・・やはりニオイの問題は残ります。公式サイトでは『ニオイをカットしました。』とありますが苦手な人には気になるものです。

それはDHAやEPAの魚臭さも同じこと。この問題は残念ながらなかなか解決できませんね。

名高き小林製薬の戦略 幸か不幸か

価格については評価が高いようですが、一方では効果に不安が残るという意見もあります。これもなかなか手ごわい問題です。メーカーに対する評価や信頼が強いですし、DHA・EPA主体の商品を望む声も多いようです。

【楽天/amazon/公式サイト】どこから買うのがお得か調べました

p181-5

表示:税込み

楽天 Amazon 公式サイト
通常価格 1,620円/袋(30粒)の場合 ※約1か月分
1,030円/箱 1,230円/箱 定期コース

初回1,1345円

2回目以降1,620円

配送先によって送料変動

10,800円以上購入で送料無料

送料350円

2,000円以上購入で送料無料

送料無料

価格に大きな差がありません。使いなれた通販モールを使うのか、お買い上げポイントを集めているとか値引き以外の特典が得られるかで選択が変わるのだと思います。

パッケージに差はあれど成分に違いなし

公式サイト(オンラインショップ)と通販モールの商品で、パッケージデザインが違います。内容量や配合比率などは同じようですが、区別する理由が分かりませんでした。

公式はアフターフォローが手厚い 末永いお付き合いを

公式サイトの登録しておくと、当該商品だけでなく他商品情報や健康情報も入手できます。自身で選択する力があれば価格重視ということも有効ですが、公式サイトならでは、製薬会社ならではのアフターケアも捨てがたいと感じます。

まとめ

p181-6

前にも書きましたが、この商品はDHAEPAだけの効果を狙ったものではないという事です。ナットウキナーゼとタマネギパワー、そしてDHAEPA。これらの三位一体となったバランスで健康リスクに立ち向かおうとするものです。

続けやすいように価格も抑えています。ボトル対応ではなく簡易的なアルミパウチを採用することで努力を重ねています。1日1粒の服用という分かりやすさもあります。高齢者などは複数服用を面倒と感じる人が多いからです。

酸化防止のために1袋が30日単位になっているので、度ごとに購入する煩わしさはありますが、定期購入すればそれも回避できます。

納豆やタマネギ、イワシなどの青魚も私たち日本人にはなじみの深いものです。それらが原材料だということも高い評価につながっているようです。

-サプリ, 実践, 食生活

Copyright© 【さよなら内臓脂肪】根こそぎ減らせる内臓脂肪専門サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.